小林弘美先生の教材の中では食事や食品を利用した脚やせについては
あまり触れられていません。


中心になる方法はリンパマッサージで、
そのほかの方法はおまけというか小ネタ集的な扱いで紹介されています。


そういった意味では何から手をつけていいかわからない辞典みたいな教材ではなく、やるべきことがはっきり示されている教材といえます。

さて、主要部分ではないので少し紹介しますと、

「グレープフルーツで脚やせ」
グレープフルーツ


むくみや老廃物を流すことが目的だと前回書きました。

柑橘系の果物には利尿作用があります。
特にグレープフルーツがいいようです。


食べるのもよいし、アロマなどで柑橘系の香りを嗅いでもよい。
グレープフルーツ


就寝前にこういったことを試してください。

そして自分のからだ(脚)の変化を確かめてみてくださいね。

スリムレッグラボ