ヘッダ画像

タグ「脚やせ」の一覧

テレビのFCIモーニングEYE「アイ on ヘルス」より、脚やせリンパマッサージの動画を紹介します。

テレビの編集なので、大事なところはクローズアップされてテロップも入るのでわかりやすいです。

片足だけにマッサージを行っているので、youtubeの小さな画面でもその差がわかります。
普通は動画や写真でビフォー&アフターを示しても、よほどの変化がなければなかなか差が見えにくいものなのですが。


リンパマッサージをしないほうがよいときについても記載がありますので、さらっと見ておいてください。

スリムレッグラボ

脚が冷えて、むくんで困るという人は多いです。
冬は特にそうですね。
下半身の筋肉の柔軟性が低下し、血流も低下していることが原因です。

これをある程度簡単に改善する方法が足の爪磨き&足首回しです。

これをときどき行うだけで、溜まっていた老廃物がデトックスされ、血行も良くなって、むくみにくい脚に変わっていきます。
当然、足首がキュッとしまって細くなってきます。
つまづいたり、転倒したりというリスクも減ります。


やり方はカンタン。
床に座って足の爪を1本ずつ磨くようにマッサージ。
爪の付け根をこすったり、左右から押したり。
ついでに足首をグルグルを大きく回してあげます。
逆回転もしておきましょう。

細い脚脚美人はこういうことを習慣にできるかどうかで決まってくるのです。

スリムレッグラボ

自転車脚やせは相性があまりよくありません。

HIATE(ハイエイト) 20インチシマノ6段変速折りたたみ自転車[カゴ/LEDライト/コイルワイヤー錠/前後フェンダー標準装備] アイボリー HI-206

なにも考えずトレーニングのようにして自転車をこいでいれば、筋肉が発達します。

だから激しく自転車でトレーニングすれば、当然競輪選手の太ももに近づきます。

特に筋肉質でお肉が固い人がダメ。極力避けましょう。


自転車に乗ったときに、脚が太くならないコツ、脚が細くなるコツは次のようなこと。

アフターケアでマッサージを念入りにすることが鉄則。

自転車から降りた後、安いコロコロローラーで脚をマッサージするとよいでしょう。

坂道で無理をせず、自転車を降りて、自転車を押して上るのも良いことです。

もうひとつは、サドルをできるだけ高くすること。
理由はこちら

スリムレッグラボ

小林弘美先生の教材の中では食事や食品を利用した脚やせについては
あまり触れられていません。


中心になる方法はリンパマッサージで、
そのほかの方法はおまけというか小ネタ集的な扱いで紹介されています。


そういった意味では何から手をつけていいかわからない辞典みたいな教材ではなく、やるべきことがはっきり示されている教材といえます。

さて、主要部分ではないので少し紹介しますと、

「グレープフルーツで脚やせ」
グレープフルーツ


むくみや老廃物を流すことが目的だと前回書きました。

柑橘系の果物には利尿作用があります。
特にグレープフルーツがいいようです。


食べるのもよいし、アロマなどで柑橘系の香りを嗅いでもよい。
グレープフルーツ


就寝前にこういったことを試してください。

そして自分のからだ(脚)の変化を確かめてみてくださいね。

スリムレッグラボ

脚やせはへそ呼吸+足マッサージで!


なんていうと三段論法のようですが、
実際に足のリンパの流れとおへそのあたりの硬さには関係があり、
お腹の部分の血液やリンパ液の流れがよくなると、
足のむくみがとれたり、足が軽くなったり、足やせに効くそうです。


へそ周辺が硬くなると・・・

へそを中心とするお腹の部分は、全身の血液の1/3が常に流れている重要な場所。
なのでお腹の部分の血液の流れが滞れば、「瘀血」となり、血液が濁り、代謝が悪くなるので、やせにくくなります。
イライラや不眠もひきおこします。

では、お腹をやわらかくするには・・・

おへそに手を置いて深呼吸をすると効果があります。
これを7〜8回するだけで、少しおなかが柔らかくなり、気持ちが落ち着くのがわかると思います。

実はこのおへその辺り(正確にはおへそのうえ)は
両足を流れるリンパ液が骨盤や腸からのリンパ液と合流する合流点にあたります。

なのでこの合流点の流れを先にスムーズにしてから、足のマッサージを行うのは、
とても合理的なことなのです!


足マッサージのやり方

1. 最初は足くびから膝までの部分を両手でマッサージ。下から上に向けて体液の流れをよくするつもりでやさしく表面をさする。最初に右足をやり、次に左足も同様に行う。それぞれ30秒ずつ


2. 今度は膝から太もものつけ根の部分までをやさしくマッサージする。同じく両足を行う。それぞれ30秒ずつ


3. 最後は太もものつけ根から、おへそに向けて体液を流すようなつもりでさする。これで足がすっきり細くなり、軽くなる効果がある


へそ深呼吸も足マッサージもそれぞれは簡単で目新しさのない方法ですが、
合わせることで足やせに大きな効果を生みます。


ぜひ試してみてください!

引用元 goo!ダイエット:http://diet.goo.ne.jp/member/howto/re0803_no2/

スリムレッグラボ

このページの上部へ